奨学金等のご案内

目次

沖縄県国際交流・人材育成財団 (高校全学年対象)

募集対象①予約募集(9月上旬から各学校が定める期日)
中学3年生を対象に募集します。在籍する中学校の奨学金窓口に申し出てください。

②在学募集(4月上旬から各学校が定める期日)
高校在学中に募集します。在籍学校の奨学金窓口に申し出てください。
※採用人員に満たない場合、追加募集(9月上旬頃)を行うことがあります。

③緊急募集(随時)
高校在学中に限って募集します。家計急変で奨学金を緊急に必要とする場合に、随時申し込むことができます。
在籍学校の奨学金窓口に申し出てください
申込受付期間定員に達するまで
申込方法当校事務局へ問い合わせを行い、後に当校事務局へ送られてきた募集書類を受け取りその書類へ必要事項を記載し事務局へ提出。
当校事務局から申請書類を提出する。
URL沖縄県国際交流・人材育成財団 ホームページ (oihf.or.jp)

日本学生支援機構大学進学奨学金(大学、短期大学、専門学校へ進学する方対象)

募集対象2025年度に国内の大学・短期大学・専修大学(専門課程)または海外大学に進学予定の者
応募方法応募希望者は令和6年7月17日(水)までに事務室へ申し出てください。
書類提出期限第1回 令和6年6月17日(月)必着
第2回 令和6年7月19日(金)必着
生徒等申込期間(スカラネット)第1回 4月22日(月)~5月31日(金)
第2回 6月1日(土)~6月30日(日)
URL独立行政法人 日本学生支援機構

沖縄県県外進学大学生奨学金(指定の大学へ進学する方対象)

この奨学金制度は、能力があるにも関わらず経済的な理由で県外進学が困難な県内高等学校等生徒の県外難関大学等への進学を促進し、大学等進学率の改善を図るとともに、本県におけるグローバル人材の育成を促進していくため、県外指定大学への入学及び修学を支援するための奨学金を給付するものです。

募集対象沖縄県内高等学校等の在学者又は卒業者(卒業後2年以内の者)
※国が実施する修学支援新制度との併給はできません(入学金・授業料の減免も含む)
要件①学力要件:学習成績が上位であること(平均評定値4.0以上)
②経済的要件:家計支持者の前年の収入から必要経費、特別控除額を差し引いた額が一定の基準以下であること
(4人世帯の場合、おおむね597万円以下)
申込方法①学校へ関係書類を提出
②学校から県への申込受付・書類提出期限:9月下旬を予定
③候補者決定通知:11月上旬を予定(候補者が大学合格後に奨学生として採用)
申込期間現在、募集は締め切っています。
URL県外大学進学を支援する給付型奨学金『沖縄県県外進学大学生奨学金』|沖縄県公式ホームページ (pref.okinawa.jp)

公益財団法人オリオンビール奨学財団(大学進学の方対象)

当財団は、沖縄県の高校又は特別支援学校高等部3年生に在籍し、経済的な理由で大学への修学が困難な生徒に、返済義務のない奨学金を給付することにより、沖縄県の未来に繋がる人材の育成を目的とし奨学生を募集します。

応募資格沖縄県の高校又は特別支援学校高等部 3 年生に在籍し、卒業予定の者で、大学(短期大学は除く)に進学を希望する者とします。
高校3年1学期までの平均評定が4.2以上で、人格円満である者とします。
③在学学校長の推薦を受けられる者で、推薦は各校1名とします。
ひとり親世帯で世帯年収 500 万円以下であり、経済的理由により大学進学が困難と認められる者とします。
他の財団等との同種類の奨学金(返済義務のない奨学金)の併用は認めないものとします。但し、貸与型奨学金は除きます。
募集期間2024 年9月1日~2024年10月31日(当日消印有効)
募集人数3名
指定大学国内の大学(但し、短期大学・高等専門学校は除く)
応募方法必要書類の提出は、在学する学校を経由して財団事務局へ郵送いたします。
URLrequirement2024.pdf (orionbeer-zaidan.or.jp)

公益財団法人大島育英会 奨学生募集(東京都内の大学・短大に進学の方対象)

この奨学金制度は、学生に対する奨学金の給付、奨学金を受ける学生の指導等を事業とします。

募集対象沖縄県内高等学校等の在学者又は卒業者(卒業後2年以内の者)
国が実施する修学支援新制度との併給はできません(入学金・授業料の減免も含む)
対象者東京都内の短大、大学、大学院に在学する学生のうち、志操堅固・学力優秀でありながら経済的事由により就学が困難な学生を対象とします。
高校3年時に応募受付し選考を経て採用内定。
※内定となった場合でも東京都以外の大学・短大へ進学が決定した場合は、不採用となりますのでご注意ください。
※キャンパスが都外でも、大学の本部が東京都内であれば採用対象となります。
※所得制限は設けませんが、所得の種類、金額、世帯構成、家庭の事情等を総合的に考慮します。
※選考は基本的に学業に対する姿勢(成績)を重視します。
採用予定数20名程度(昨年度の採用倍率約2倍)
推薦人員一学校2名まで(全日制・定時制合わせて)
応募方法提出書類を下記事務局宛に郵送してください。
高等学校経由の応募となりますが、発送元は学校・個人どちらでも構いません。

 [送付先] 〒102-0073
 東京都千代田区九段北4-2-28 株式会社ナカノフドー建設内
 公益財団法人大島育英会 事務局
受付締切日令和6年7月1日(月)(当日消印有効)
URL公益財団法人大島育英会 (oshima-ikueikai.or.jp)

あしなが育英会(高校全学年、大学、短大進学の方対象)

この奨学金制度は、病気や災害、自死(自殺)などで親を亡くした子どもたちや、親が重度後遺障がいで働けない家庭の子どもたちを物心両面で支えるものです。

対象者病気や災害、自死で親を亡くしたまたは、親が1級から5級の障がい認定を受けている家庭の子ども
応募方法個人で書類申請による応募(必要書類はホームページをご参照ください。)
応募人数500人程度
申請期限現在、募集は締め切っています。
URL奨学金を利用したい方へ|あしなが育英会 (ashinaga.org)

公益財団法人 伊藤謝恩育英財団(大学進学の方対象)

当財団は、株式会社イトーヨーカ堂創業者の伊藤雅俊が、「ご縁」があった方々への「ありがとう」という気持ちと、日頃からイトーヨーカドーをご利用いただいているお客様に対する感謝の意味を込めて設立しました。
「自ら学びたいことがあるにもかかわらず、経済的な理由で苦学を強いられる若者を援助したい」これが当財団の想いです。したがいまして、学問の分野や卒業後の進路などの制約は一切ありません。また、原則として、奨学金を返済する必要もありません(採用後、奨学生として相応しくないと判断した場合を除く)。
当財団の望みは、奨学生の皆さんが「謝恩」の心を忘れずに常に前進する気持ちを持ち続けてくれること、ただ一つです。
奨学生募集に当たりましては、「経済的理由があること」、「自ら学ぶ意欲が旺盛であること」、「感謝の気持ちが強く、誠実であること」を中心に選考させていただきます。

資格対象①人物について
伊藤謝恩育英財団は自らの意思で未来を切り開く志を持った学生を求めています。そのため、明るく前向きな姿勢であることが望まれます。

②学年と年齢
2024年4月1日現在、日本の高等学校の第3学年に在学し、2025年4月に下記指定大学へ入学することを目指す満19歳未満の者。

③志望校について
志望大学は以下に掲げる4年制大学に限ります。6年制(医学部、歯学部、獣医学部、薬学部など)の学部は対象外です。 なお、奨学生応募時に第2志望まで申請できますが、応募後に申請内容を変更することは、認めていません。
指定校に関してはホームページをご確認ください。

④家計収入等について
家計収入による応募の規制はしていません。
ただし、大学進学のために奨学金が必要であること、また、奨学金の目的が学費であることが前提です。
採用人数40名
選考内容①書類選考→②面接選考→③正式採用
申請期限現在、募集は締め切っています。
URL募集要項 – 伊藤謝恩育英財団 (ito-foundation.or.jp)

一般財団法人 多田脩學育英會(高校一年生対象)

応募資格日本国籍を有する全日制高校に通う高校1年生(日本の義務教育課程を修了していること)
② 誠実かつ堅実な人物であること、健康であること、中学三年間の出席日数が90%以上であること
③ 家庭が経済的困窮状態にあり、学業に関しての経済的援助を必要としていること
④ 当育英会の定める脩學生の義務 「5.脩學生に採用されたら(順守事項)」を果たし、自己の人格形成に真摯に取り組み、将来は模範となる
 人間として社会貢献する志があること
採用枠毎年30名(春季1回)
※各高校からの申し込み推薦者数は1名(他奨学金の併願ならびに併給可)
応募期間現在、募集は締め切っています。
応募方法必要書類をへ提出していただき、当学院より多田脩學育英會の事務局へ郵送。
URL修学生制度について | 一般財団法人 多田脩學育英會 (tada-shugaku.org)

公益財団法人 似鳥国際奨学財団(高校生、大学進学の方対象)

似鳥国際奨学財団は、人のため・世のために役に立ちたいと、夢に向かってチャレンジし、学業に励む人を
応援します。『学力優秀』と『志操堅実』の両方を兼ね備えながらも、経済的に困窮している方を支援してまいります。

募集期間現在、募集は行っておりません。
採用人数高校 最大230名
大学 最大140名
応募資格【高校生】
  ① 国籍 : 日本国籍を有する人
   <外国籍を有する場合> 在留資格が、『永住者』または『定住者』の人は応募可能
  ② 年齢 ・ 在籍課程 ・ 学年 :
   【高等学校】
   18歳以下で、日本国内の高等学校(全日制)の1~3年に在籍予定の者
 
【大学生】
   下記の①~②の項目にすべて該当する者とする。 (全ての資格は、2024年10月1日時点)
  ① 国籍 : 日本国籍を有する人
   <外国籍を有する場合> 在留資格が、『永住者』または『定住者』の人は応募可能
  ② 年齢 ・ 在籍課程 ・ 学年 :
   【学部(4年制)】 23歳以下で、日本国内の大学の学部課程の1~4年に正規生として在籍予定の者
   【学部(6年制)】 23歳以下で、日本国内の大学の学部課程の1~6年に正規生として在籍予定の者
   <5~6年生のみ>25歳以下まで応募可能
   【大学院生】 25歳以下で、日本国内の大学の修士課程の1~2年に正規生として在籍予定の者
支給条件① 他奨学金との重複受給について : 他奨学金との重複受給は可能
② 奨学金の支給について
 下記の(ア)~(ウ)全ての項目の条件を満たした人に奨学金を支給。
 (ア) 日本国内に居住している
 (イ) 期限内にレポートの提出(毎月1回)
 ※ レポートは事務局配信のテーマに沿ったものをA4用紙1~2ページ程度。
 (ウ) 交流会の参加(年1回予定)
応募方法財団ホームページ【応募者情報・登録フォーム】からエントリー (学校推薦は不要)
URL公益財団法人 似鳥国際奨学財団 (nitori-shougakuzaidan.com)

公益財団法人 キーエンス財団(大学進学の方対象)

奨学金の種類給付型奨学金(返済の必要はありません)
募集の方法財団ホームページからの直接応募
(高校や大学を通じての推薦応募ではなく、学生ご自身からの応募となります)
給付までの流れ」をご確認ください。
給付期間大学1年生からの4年間
給付金額月額10万円 (4年間の総給付額は480万円)
募集人数600名程度 (2024年4月 大学入学予定者)
他の奨学金との併用貸与型奨学金:併用可返済不要の給付型奨学金:併用不可(ただし、海外留学支援の奨学金は併用可)授業料等減免制度:併用可
募集対象者2024年4月に入学する大学新1年生募集年度の4月1日現在、20歳以下が条件となります。
対象大学日本国内の4年制大学学部は文系・理系を問いません。
募集期間現在、募集は締め切っています。
URL給付型奨学金|キーエンス財団 (keyence-foundation.or.jp)

Z会奨学金(大学進学の方対象)

Z会は、社会の革新と発展に貢献できる人材を育成したいという思いのもと、学ぶ意欲が高く成績優秀でありながら、経済的な理由により修学が困難な学生を対象に、経済的な不安を解消し、より勉学に専念できる機会を提供することを目的として、返済義務のない奨学金制度「Z会奨学金」を設立いたしました。奨学生が、少子化や国際化の進展や情報技術の発達により変革期を迎えている日本を、そして世界をリードする存在に成長していくことが、Z会の願いです。

応募資格①Z会が指定する大学への進学を希望する、2024年4月時点の高校3年生
②高校2年次までの成績評定平均値4.5以上
③世帯収入が給与の場合は年収600万円未満、給与以外の場合は300万円未満
④生計維持者が2名の場合は資産総額2,000万円未満、1名の場合は資産総額1,250万円未満
※返済義務のない「給付型奨学金」
指定大学15大学です。詳しくはホームページをご参照ください。
募集人数3名
応募方法生徒自身による個人直接応募
募集期間2024年4月1日~7月31日(水)必着
URL【給付型奨学金】Z会奨学金 – Z会 (zkai.co.jp)

公益財団法人 ひとのわ協会(高校生、大学進学の方対象)

応募資格①大学生への奨学金給付日本国籍を有し、日本国内に居住していること
日本国内に所在する大学に在籍する3年次の学生であること
奨学生申込期間から給付対象期間中、同大学に在籍している学生であること。
募集年度4月1日時点で年齢25歳以下であること
経済的な理由により学費の支弁が困難であること
就学状況及び生活状況について適時報告できること

②高校生への奨学金給付日本国籍を有し、日本国内に居住していること
日本国内に所在する高等学校2学年に在籍する生徒であること
経済的な理由により学費の支弁が困難であること
就学状況及び生活状況について適時報告できること
募集期間現在、募集は行っておりません。
募集人数大学   10名
高等学校 5名
応募方法①当法人のWEBサイト「応募方法」上にて必要な書類と申請書類をご確認ください。
②申請には、大学生・高校生ともに下記申請書類が必要となります。
※詳しくはホームページをご参照ください。
その他他の奨学金を受けている場合でも応募頂けます。
奨学生の進路等について、当法人は一切関与しません。
URL奨学生募集要項 (hitonowa.or.jp)

米国大学スカラーシップ協会(大学進学の方対象)

オンライン説明会があるのでホームページよりご確認ください。

応募資格入学時の年齢が18歳以上25歳以下の健康な男女
○現在、高等学校3年生在籍者
○2年以内に高等学校卒業見込者
○現在高等学校を卒業している方であれば、大学生、社会人は問いません。
○現在海外にお住いの方、留学中の方でも、インターネットでの説明会にご参加頂き、メール、スカイプ等で連絡が取れる方はご参加頂けます。
○アメリカ国籍をお持ちの方で、アメリカ国籍のまま留学を予定している方は対象外です。
出願書類英文健康診断書(最寄の病院にて健康診断を受け、医師に英文で作成してもらいます)
高校の英文成績証明書2通(出身高校に作成を依頼します)
TOEFLまたはIELTSスコアまたは英語力判定(TOEFL模試)の結果
2名からの英文推薦状 各1通(出身高校、大学の担任や部活動の指導者などに依頼します)
英文エッセー(奨学金プログラムへの応募動機、大学での目標、卒業後の目標をA4サイズ2ページ以内の英文で提出いただきます)
大学英文成績証明書(大学編入希望者のみ)各書類の詳細、作成方法に関しては、申込後担当カウンセラーがご案内いたします。
入学出願締切2025年8月
早期出願 2024年11月30日、一般出願 2025年1月31日
URLアメリカ留学なら米国大学スカラーシップ協会 (scholarship.jp)

詳しくは事務局までお問い合わせください

電話対応(平日8:00-17:00)

FAX番号

目次